使ってみよう海外の医薬品!良い点と危険な点

海外の医薬品の買い方を紹介します

海外製の男性用医薬品

海外から輸入する主な医薬品の中で、主に男性が使用すると考えられるのは、ED治療や勃起不全や早漏の改善、ペニスの増大さらにはAGA、薄毛治療などの医薬品です。このうちED治療や勃起不全の治療薬にはインドを拠点とする会社アジャンダファーマ社製のバリフやカマグラゴールドなどが挙げられます。日本で主に販売されているバイアグラと似たような医薬品です。また早漏の改善には、スーパーカマグラやタダポックスなどがあります。ペニス増大の医薬品はサイズプロウルトラなどがあります。薄毛治療の薬にはフィナロやフィンペシアがあります。これらすべての特徴として、国内の似たような医薬品と比べて価格が低く、同じだけ服用しても、海外製のほうが含まれる成分が多く、即効性・持続性があります。

女性が使う海外製の医薬品

もちろん、主に女性が使うことが多いであろう海外製の医薬品もあります。具体的には、避妊具やピルといった医薬品、さらにはバストアップ用の医薬品や美容系の医薬品もあります。ピルにはトリキュラーやダイアン35など世界各国で使用されているものが販売されています。さらに、バストアップの医薬品には、アイファイブ社製のブレストサクセスカプセルというサプリなどが有名です。また美容系の医薬品の中でも、まつげの育毛剤やシミを消す薬などがあります。具体的には、まつげを長く、濃くする薬ルミガンがあったり、育毛剤と似たケアプロストなどがあります。シミやそばかすを消す薬には、AレットジェルやメルケアForteクリームなどがあります。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ
TOPへ戻る